脂肪吸引で新しいアナタの誕生|スリムな二の腕や美しいボディライン

脂肪吸引の種類

お腹のマーカー

今までの脂肪吸引は、切る方法の脂肪吸引が一般的でしたが今では切らない脂肪吸引も多くの人が利用するようになってきました。やはり、自分の体にメスを入れるのは多くの人が怖がる施術法です。メスを入れるからには、その痛みを受けないようにと麻酔も必要になってきます。その分、切る施術法の脂肪吸引には即時効果があり、施術を受けたその日で実感をすることが可能ではあります。切らない施術法の脂肪吸引は、薬や注射などを利用して徐々に脂肪を分解し破壊するという事が基本になるため即時性効果は低くなっていますが、体にメスを入れることなく徐々に補足していくことができるためこれも大変人気な施術法の一つになっています。また、切らない脂肪吸引の施術法でも、切る脂肪吸引の施術法と殆ど変わらない効果を得ることが可能です。さらに、術後のダウンタイムが短く痛みや体の負担がとても低いことが要因とも言えるでしょう。

切らない脂肪吸引の、最新施術法というとライポソニックスと言われる施術法です。超音波による、脂肪を分解して部分痩せを行なうという施術法で非常に頑固な脂肪にもしっかりと効果があり脂肪を解し破壊することが可能な最新鋭の脂肪吸引機器です。施術を行なう医者に、どのような体のラインにするかをしっかりと伝えておくことで自分の理想の体型にすることも不可能ではありません。高密度な超音波を利用することで、脂肪を破壊するため特に体に影響もなく術後の生活もすぐにいつも通りに戻ることが出来ます。他の方法としては、脂肪を冷やすことでシャーベット上に固め体の外へと導くゼルティックという効果的な部分痩せの方法も存在します。これも、ライポソニックスのようにメスは使うことがないので安心して施術を行うことが出来ます。他にも、メスを使わない色々な方法があります。自分の財布や方法を医者と相談しながら最適な方法を見つけていくことが大切でしょう。